ヘッダー画像

1F BLOG

2016年09月14日

高校バスケ部トレーニング指導

週末から2日間、先月FMS(FunctionalMovementScreen)を実施した

高校バスケットボール部のトレーニング指導に行って来ました。

 
img_1144_2

 

○以前のブログ↓

高校バスケ部へFMS(ファンクショナル ムーブメント スクリーン)

 

学校に到着してまず驚いたのが、事前にお送りしていたFMSのフィードバックシートを

「生徒達が確認が出来る様に!」と、壁に張り出されていた事です。

部内でお互いの動きの強み、弱みが共有化され、

普段のトレーニングに取り組んでいる。。。凄く感激しました。

 

トレーニングを積んで行く上で、

一人一人が自分のカラダを認識していく事はとても大切ですね!

 

今回、担当させて頂いたトレーニングは、

  • 静的、動的なストレッチを含めたウォーミングアップ(プリパレーションタイム)
  • 安定した動作・当たりに負けないカラダに必要な体幹トレーニング

いずれも、FMSの結果で改善や強化が必要と思われたモビリティやスタビリティ要素

それぞれの動きに考慮しながらトレーニングメニューを構成しました。

 

どのチームもウォーミングアップや体幹トレーニングは

普段から練習に取入れているところは多いと思います。

 

しかし、

なぜこのトレーニングが必要なのか?(Why?)

何の目的で行なうのか?(What?)

どの様な方法で行なうとより良くなるのか?(How?)

を理解して、普段から意識的に取り組むだけで、

1ヶ月後、1年後の成長は大きく異なってきます。

 

競技に直接紐づかないトレーニングは、ついつい質を落としてしまいがちですが、

今回のトレーニングをきっかけにWhy?What?How?の理解を

少しづつ深めて行って頂けたらよいですね。

 

また、体幹トレーニングでは、普段の練習で行なっているベーシックな方法に加え、

負荷や不安定性を加えて段階的に難易度を上げるProgression(プログレッション)方法と

徐々に負荷を減らし、安定性を高めて難易度を落とすRegressio(リグレッション)方法の

パターンを幾つか学んで頂きました。

 

高校生たちも、今回のトレーニングに真剣に向き合って頂き、指導する私も熱くなりました。

トレーニングも考えながら行なう!

これからの成長が本当に楽しみです。

 

shutterstock_326061359

 

競技パフォーマンスを向上していく上で、

技術、パワー、スピード、持久力といった要素はとても重要です。

その土台となる柔軟性や安定性、これらを上手くコントロールし、

ケガを起こしにくいカラダ、動けるカラダへと準備していく事もさらに大切です。

 

&GRACEではケガを起こしにくいカラダ、動けるカラダの土台づくりをしっかり行い

「日常生活の向上」から「競技パフォーマンスアップ」まで、

皆様のサポートを真剣にさせて頂いております。

 

TRGTOP

 

パーソナルトレーニングをはじめ、

FMSを活用した動作のスクリーニングやトレーニング指導など、

チームへの出張も行なっていますので、

お気軽にお問合せください。

 

それでは。

 

—————————————————————–
トータルボディケア &GRACE
http://www.grace-refle.com/
info@grace-refle.com
住所:福岡県北九州市若松区
小敷ひびきの3丁目3−8−D
TEL:093−741−3235
—————————————————————–

2016年08月23日

ケトルベルで芯からトレーニング

今回は当店のトレーニングでも非常によく活用しているケトルベルについて触れてみます。

 

IMG_1124

ケトルベルの歴史は古く、約300年前ぐらいからロシアで存在していたトレーニング器具ですが、
その後2001年頃にアメリカに伝わり、現在は世界規模でケトルベルが使用されるようになっています。

 

ダンベルやバーベルとは違い、偏った重心と形状から特異的な形で荷重がかかるため、
①遠心力を利用した身体への高い負荷によるパワー、持久力、心肺機能の強化

②アンバランスな重さを活かしたストレッチ

③重力を利用したり反発しながら行なうスイング系トレーニングでの筋バランス安定

などさまざまな効果を期待できます。

 

そしてなによりも、ケトルベルでは全身を使った運動方法が多く、短い時間で効率的にトレーニングを行いたいという方にも非常にオススメです。

 

YouTube Preview Image

 

<ケトルベルトレーニングによる主な期待効果>

  • 体力up
  • 肩こり、腰痛予防
  • ヒップアップ
  • 冷えの解消
  • 脂肪燃焼
  • 体幹強化
  • ケガの予防
  • o脚の改善
  • 便秘解消

近年では脂肪燃焼やお尻の引き締め、姿勢改善にも効果が高い事などから、
アスリートやモデルをはじめ女性まで活用されているシーンがSNS等で多く見られる様になってきました。
shutterstock_273428522

ケトルベルを体験してみたい方、

上記の様なお悩みでトレーニングを考えている方、

当店で、カラダの状態、目的に合わせたあなただけのオリジナルメニューでトレーニングを行なってみませんか?

 

TRGTOP

 

トレーニングの体験をご希望の方はパーソナルトレーニングの体験コースでも

お試しが可能となっておりますので、こちらへお気軽にお問合せをください。

 

それでは。

 

—————————————————————–
トータルボディケア &GRACE
http://www.grace-refle.com/
info@grace-refle.com
住所:福岡県北九州市若松区
小敷ひびきの3丁目3−8−D
TEL:093−741−3235
—————————————————————–

2016年06月06日

雨の日はセルフケアに時間をかけてみてはいかがですか?

九州南部、九州北部、中国地方、四国地方では4日より梅雨入りとなりましたが、

これから先、外でおもいっきりカラダを動かす機会も少なくなってくるのではないでしょうか?

 

shutterstock_143410588

 

こんな時こそ、

ストレッチをはじめとしたセルフケアで自分のカラダと向き合う時間はとても大切です。

 

しかし、

いざ行おうとすると「やり方がよくわからない」という方も多くいるのではないでしょうか?

 

また、

最近スポーツショップでは、たくさんの種類のセルフケア商品が販売されていますが、

購入したけど「使わず眠っている」というお客様も多くいらっしゃる様です。

 

IMG_0556

 

当店でも様々なセルフケアツールをトレーニング前後のコンディショニングで活用していますが、上手く活用すれば大変便利なものばかりです。(以外にタオルなども十分なツールとして活用できたりもします)

 

是非、この梅雨時期を利用してストレッチのやり方やセルフケアツールの使い方などをマスターしてコンディショニングアップに取組んでみませんか?

 

当店ではパーソナルトレーニングやボディケアのサービスの中で

セルフケアの方法などもアドバイスさせて頂いています。

ご利用の際には、お気軽にお問合せくださいね。

 

それでは。

—————————————————————–
トータルボディケア &GRACE
http://www.grace-refle.com/
info@grace-refle.com
住所:福岡県北九州市若松区
小敷ひびきの3丁目3−8−D
TEL:093−741−3235
—————————————————————–

2016年02月04日

【セルフストレッチ】ゴムバンドを活用して固い身体を柔らかく

ストレッチはスポーツにおけるウォーミングアップやクーリングダウン、

そして、肩こりや腰痛といった慢性的な症状をお持ちの方への効果的な運動として、

なくてはならないトレーニングの1つになります。

 

ストレッチの効果や目的などの詳しくは、過去の記事も参照ください。

目的に合わせてカラダをストレッチ

しっかりウォーミングアップをして競技力UP

 

日頃からストレッチを習慣化し、

姿勢改善や、柔軟性アップによるケガの予防、パフォーマンスの向上

をはかる為には重要です。

でも、身体が固い方やパートナーに補助してもらわないと

思ったような伸張感が得られないという方も多いのではないでしょうか?

 

&GRACEで導入している「ジャンプストレッチフレックスバンド」という

ゴム製バンドのストレッチ補助ツールは、

ゴムの強度や長さも程よく、

一人では伸ばしづらい筋肉をしっかり伸ばす事が可能となり、

より効果的なエクササイズができます。

 

 

IMG_0509

 

肩関節や肩甲骨、股関節、大腿四頭筋、ハムストリングス、足関節

など今まで以上の満足感が味わえます。

(コンパクトにもなるので自宅は勿論、遠征先などでも活躍してくれます)

 

 

IMG_0507_2

 

 

このジャンプストレッチフレックスバンド」は、

ゴム製でかつ、しっかりとした太さ、強度もある事から

運動前のパフォーマンス向上を目的とした

ダイナミックストレッチ、

徒手抵抗ストレッチ(PNF)の様な柔軟性をより高めるストレッチ

にも応用できます。

 

身体が固くてなかなか一人でストレッチする事が難しいという方に

オススメですよ。

 

アンドグレイスのパーソナルトレーニングでは

競技種目や日常の問題改善に必要と思われる

セルフストレッチのやり方などもアドバイスしており、

今回ご紹介した便利な補助ツールなども合わせて体験して頂いています。

 

  • 身体を柔らかくしたい
  • 姿勢が気になる
  • 運動前、後に行う効果的なストレッチを修得したい

 

と考えられている方は是非、お気軽にご連絡ください。

 

パーソナルトレーニングは

初回のみ1回¥3,500で体験頂けます。

 

一緒に身体を動かしてアクティブな毎日を過ごしましょう。

 

それでは。

 

—————————————————————–
トータルボディケア &GRACE
http://www.grace-refle.com/
info@grace-refle.com
住所:福岡県北九州市若松区
小敷ひびきの3丁目3−8−D
TEL:093−741−3235
—————————————————————–

2016年01月12日

しっかりウォーミングアップをして競技力UP

 

スポーツ競技におけるウォーミングアップでは

基本的に筋温を高めて競技動作にスムーズに入るための準備作業になりますが、

皆さん競技の前にはどのようなウォーミングアップを行われていますか?

 

ウォーミングアップ = 軽いジョギング + ストレッチ

 

と認識されている方も多いと思います。

(私も子どもの頃はストレッチをしかっりやればいいと認識していました。)

 

shutterstock_112277540

 

現在では、競技前にゆっくりとしたストレッチ(スタィックストレッチ)で時間をかけ過ぎてしまうと、目的とは逆に身体がリラックスしすぎてしまい、本来持つパフォーマンスを上手く発揮出来なくなってしまうと言われて来ています。(勿論まったく行わないのは論外です)

 

そこで、今回はウォーミングアップについての基礎的な考え方や効果的に行うには、

どのような手順で行えば良いのかを軽くお伝えしたいと思います。

 

あと1歩のところで、タイムが伸び悩んでいる。

本来の力が発揮できるまでの立ち上がり悪い。

などで悩んでいる方は、今一度ウォーミングアップを振り返ってみてください。

 

ウォーミングアップを行う事で期待される効果

まず始めにウォーミングアップを行う事の目的を今一度確認しましょう。

・呼吸循環器系や代謝機能の活性化

・筋力やパワー出力の活性化

・神経系や反応時間の活性化

・柔軟性(筋や腱)の向上

・技術及び戦略的リハーサル

・ケガ予防・今日のコンディションチェック

・心理的心構え、サイキングアップ(気持ちを鼓舞する)

どれを見ても非常に重要ですね。

 

また、ウォームアップは目的や方法など、いくつかに方法が分類されています。

 

1)一般的なウォームアップ

筋温を上げるための基本動作を行い、各関節部位の動きを円滑にする。

例:ジョギング、スキップ、ストレッチ、各種体操など

 

2)専門的なウォームアップ

競技やスポーツで要求される体力要素、特異的動作、対人連動動作、専門技術、戦術を考慮した動作を行ったり、予防すべき障害を踏まえた動作の確認を行う。

例:ポジション別動作、キャッチボール、トスバッティング、シュート練習

 

3)受動的なウォームアップ

トレーナーやパートナーにサポートしてもらいながら、柔軟性や筋温向上などより高い効果をあげる。(一般的、専門的なウォームアップと併用して行う)

例:マッサージ、温熱療法、温水浴、パートナーストレッチなど

 

一般的なウォーミングアップのみで終わっているという方も多いのではないでしょうか?

 

ウォームアップの流れ

まずは、ゆっくりしたジョギングなど強度が低い有酸素運動から開始し、筋温を高めていきます。身体が暖まってきたところで、徐々に強度やペースを主運動に近づけて、最後に主運動に近い運動で行うと良いでしょう。

 

例)

1.ゆっくり関節を伸ばすスタティックストレッチを5〜10分。

2.ウォーキングまたはジョギングを5〜15分

3.フットワークドリルを5〜15分

4.各体操や動きのあるストレッチを5〜15分

5.競技に特化した専門的なウォーミングアップを5〜15分

 

上記例のケースだとウォーミングアップだけでも最低30分は必要とします。ただし、あくまでも目的は、最高のパフォーマンスを出すためであったり、ケガをしない為の予備的な動作です。どれぐらいの時間が最適なのかは、当日の体調や環境、気候などにも大きく関係してきますので、やはり普段からウォーミングアップをしかっかり行い、どれぐらい行えば、自分にとってベストなコンディニングで望めるのかを普段より感じ取れる様に訓練していきましょう。

 

なかなか、準備作業に手を抜いてしまいがちになりますが、トップアスリートは必ず、実践しています。日頃からの意識を変えてみるのも大切ですね。

 

shutterstock_218473012

 

 

それでは。

 

—————————————————————–
トータルボディケア &GRACE
http://www.grace-refle.com/
info@grace-refle.com
住所:福岡県北九州市若松区
小敷ひびきの3丁目3−8−D
TEL:093−741−3235
—————————————————————–

&GRACE内GROUNDRULE.が美容と健康の情報をお届けするブログ

北九州市の学術研究都市「ひびきの」にあるサロン&GRACEは、八幡西区折尾則松へと移転・リニューアルオープン致しました。

日本体育協会公認アスレティックトレーナーや米国NASM公認資格など専門知識をもつトレーナー自らが、男性女性のパフォーマンスアップのための豆知識やトレーニングなどの最新情報をブログにて発信しております。お客様はもちろん、プロからジュニアアスリートまでが参考にできるお役立ち情報満載です。
当サロンの1Fではスポーツトレーナーによるパーソナルトレーニングやグループトレーニング、栄養コンシェルジュによる栄養相談、スポーツアロマトレーナーによるスポーツアロママッサージをうけることができ、2Fではエステやボディリンパマッサージ、タラソテラピーを使用したメニューなど美容を追求した女性専用サロンがございます。
&GRACEは、カラダ作りからお顔やボディの美と健康、心の癒しまでトータルにサポートさせていただくことができるサロンとなっておりますので、ブログを見て気になった方は是非足をお運びください。

ホームへ戻る・各メニューの詳細確認は写真をクリックしてください。

Copyright(c)TotalBodyCareSalon&GRACE All rights reserved